ものづくりとエンジニアの関係

日本はものづくりの国としても有名であり、伝統工芸やそれを支える職人が想像しがちですが電子機器の製造開発に携わるエンジニアという職人も非常に大切な働き手です。

自動車の車体設計から設備の設計、航空機や宇宙ロケットの開発、産業用機器の開発などもエンジニアによって行われ品質評価から管理業務は長期間に渡り、長く同じ仕事に関わる場合もあるようです。

ものづくりで有名なタマディックなどでは入社してからずっと同じジャンルの分析に携わるエンジニアもおり、安定した就職場ともなっています。

日本を象徴する最新技術は細かい解析や評価が必須であり、エンジニアによる絶え間ない作業の結果進歩していき、事故やミスを減らしていく事でより品質の高いものへと進化していっています。

エンジニアは人手不足になりやすく、長く勤務する事で成長していくスタッフは貴重な存在です。

安定して会社の力になることが出来る技術者としてエンジニアはものづくり日本を支えているのです。

同じ業界で働き続ける事が出来るという事は新人へのノウハウの伝授など引き継ぎもしていく事が出来ますので、長く運営していけている会社はより良いエンジニアが活躍出来る職場になっています。

タマディックなど進化していく総合エンジニアの企業としては代表的な企業の1つですが、良いエンジニアを多数抱え派遣事業者としても良い評価を得ています。

愛知県名古屋や東京に本社を構え、今後もますます発展していきそうです。